あなたは大金持ち

著者: エド先生
2019年11月7日12時00分
  1. 男を養う女
  2. 大金持ちのあなたは狙われている
  3. 彼女の月給が彼の年収
  4. 国境を越えるネットであなたが標的に
  5. ネットは「自宅」じゃなくて「歌舞伎町」
  6. 詐欺師として考える
  7. 詐欺師は長生きするつもりはない
  8. 詐欺師の目的がお金だけ
  9. まとめ あなたはお金持ち

男を養う女

日本で女性が男性を養うケースはそれほど多くないかもしれません。

「専業主夫」は漢字変換で出てきますが、ネット検索してみると「彼のヒモ化を許した私が悪い」という内容のブログ記事が出てきたりします。

「女性が男性を養う」と聞くと、日本国内では、どのようなカップルを思い浮かべるでしょうか?

  • 風俗嬢の稼いだお金で生活しているホスト
  • 恋愛下手なキャリアウーマンが、仕事のできない年下イケメンをピックアップ

日本で女性が男性を養うことが珍しい大きな理由の一つは、男性と女性が同じ仕事をしても、通常、男性の給料が高いからです。

しかし、このブログは、日本の男尊女卑的男女関係についてではありません。日本では考えられませんが、海外では、日本の派遣社員の給料でも、男性を養うことができます。

もっというと、国によって、コンビニのバイトの給料でも女性が、男性ハーレムを作ることも可能です。

つまり、あなたは日本で「貧乏」でも、世界的には「大金持ち」です。

これは何かのたとえではありません。「知らなくて損している」事実なのです。

日本人女性

自分が大金持ちなんて思ったことありません。

当然、疑問はあると思います。次のセクションは、世界の経済について、わかりやすく説明していきます。

大金持ちのあなたは狙われている

あなたは、狭い飛行機の座席で、自分の給料の少なさを呪ったことはありますか?

退屈な仕事中「高級ホテルに泊まって、好きなだけ滞在して、飛行機はファーストクラス…」というような空想にふけたことありますか?

大金持ち
海外で好きなだけ遊べる余裕のある人のこと。

これは、多くの日本人の「大金持ち」の定義ではないでしょうか?

残念ながら、これは近視眼的な定義としか言えません。なぜなら、この定義は、すべての「海外」ではなく、「日本から見たリッチな海外」(代表例:ハワイ)の話をしているからです。

「失われた10年」が「失われた20年」になってしまった日本。

「経済状況が悪い」と思っている日本人は多いでしょう。

高度経済成長時期に比べて、悪くなっているかもしれません。しかし、これもまた近視眼的な見方です。

世界の基準では、間違いなく日本は豊かな国です。

最近は中国に抜かれましたが、GDP(国内総生産)で経済を測ると、日本は上から3番目です。

3番目!世界195ヶ国のうち、3番目!

「日本は貧しい」と言うと、オリンピックの銅メダル選手を「あまり能力がない」と言うのと同じようなこと。

オリンピックの銅メダルは、大したことですよね?「金メダル」に比べたら「負け」。しかし、競争相手は必ず上にも下にも存在し、銅メダルだと、上に金メダルと銀メダルがいても、下には世界の残りの7,700,000,000人がいるのです。

やはり、銅賞は大したことです。

彼女の月給が彼の年収

日本人女性

エド先生、GDPは国の経済の話で、一般の日本人はそれほどお金がない…私だって、短大を出て、美容師やってて、東京でギリギリの生活しかできていません!一人暮らしをしたいのに、まだシェアハウスのまま。決してお金持ちではありません!

確かにGDPという数字は国の経済を比べるための指標の一つにすぎません。だから、それぞれの国に住む人々の給料を調査します。

今回は、詐欺師の多いナイジェリアとガーナを日本と比較してみましょう。

2017年の平均年
年収
日本385万
ガーナ19万
ナイジェリア21万

ソース: 世界銀行のデータ ガーナナイジェリア日本(英語)

驚きませんか?日本人は、アフリカ人の12倍以上の給料をもらっているのです。

つまり、サイゼリアで働いている人の月給が、詐欺師の国では年収の金額になっています。

日本の基準では、給料は安いかもしれません。でも、世界の視点から考えると、あなたは大金持ちなのです。

日本の「あまり儲からない」と言われている仕事の月給を確認しましょう。

  • 保育士が20万からスタート (20代前半の女性)
  • 介護士 (20万以上、ボーナス込み)
  • サイゼリア (20万以上)

ソース: 平均年収.jp 介護士保育士サイゼリア

つまり、日本では「儲からない」と言われている仕事でも、海外の仕事に比べたら高収入になります。

これは、あなたがなぜ詐欺師に狙われているかを理解するための大事なポイントだから繰り返します。

あなたの日本の月給が、海外では年収の金額になることがあります。

国境を越えるネットであなたが標的に

「日本は安全」とよく言われています。

確かに、ヨーロッパ諸国や東南アジア諸国に比べて、スリや強盗は少ないかもしれません。

しかし、時代は変わりました。

「日本の治安が悪くなった」という意味ではありません。日本の治安は以前よりも悪くなったかもしれませんが、それでも他の国に比べればまだマシです。

「時代は変わった」というのは、インターネットが普及したことで誰でも簡単に国境を越えることができるようになったという意味です。

よく話題されているにもかかわらず、犯罪意識の低い人は「インターネットの普及」の本当の意味を理解していないと思います。

想像してみてください。あなたは、渋谷のスクランブル交差点近くのハチ公前で友達を待っています。海外の多くの国では、このようなところではスリに遭う可能性が高いですが、日本ではそのようなことはありませんよね?そう、安全なのです。

では、想像力を広げていきましょう。SFのような話になりますが、テレポート技術が発明しました。つまり、「瞬間移動」が可能になった時代になったとして。

しかも、なぜかとても安いのです。

月額4,000円で使い放題!

そして、このテレポート技術はどこからでも使えるので、政府は入国管理ができなくなってしまいます。

世界がこうなったら、日本にいきなり数切れないほどの外国人が入ってくるでしょう。

そうなると、今まで「外国ではよくあったが、日本ではあまりなかった」スリや強盗が氾濫すると思いませんか?

ハチ公、警備犬に変身してくれないかな? しまった顔

これ、何の世界のたとえか、もう分かりますよね?

「テレポート技術」は「インターネット」です。インターネットが普及したことで、一般人や犯罪者は国境を簡単に越えることができるようになりました。

月額4,000円の瞬間移動は、インターネットの通信料金。時給が1,000円でも、4時間働けば、世界各国へ「アクセス放題」の時代となりました。

国境を渡る時、普段はパスポートが必要です。海外で犯罪を企画している人は、まず「入国」が第一のハードルとなります。

島国は、特に入りづらい。海外の犯罪者は水泳が得意でも、太平洋を自力で渡ることはあり得ません。魚だって疲れます!

しかし、インターネットだと、パスポートを提示せずに簡単に国境を超えていきます。

ネット時代、犯罪者はパジャマのまま海外に行き、人を騙すことで高収入を手に入れます。

もちろん、インターネットはさまざまな利点もあります。ネットショッピングができたり、離れた家族や友人とすぐに連絡が取れたり、起業家にも最高の機会を与えてくれます。

ただ、ここでの大事なポイントは、インターネットが国境を越えるからこそ、あなたが標的になったのです。

これは、忘れてはいけない事実です。

ネットは「自宅」じゃなくて「歌舞伎町」

家に帰るとホっとしませんか?家庭が崩れかけている場合は別ですが、リラックスできるマイホームがあれば、仕事から解放されて、ゆっくりお風呂に浸かって…ふぅ。分かります!その極楽気分。

iPhoneは7から本体が防水だから、ちょっとイヤらしく聞こえるかもしれませんが、お風呂の中でも出逢いの可能性がある時代となりました。

ただ、「自宅でも使える」インターネットですが、「自宅の中にいるから安全」と思ってはいけません。

インターネットの安全レベルは、「自宅レベル」ではなく「歌舞伎町レベル」です。

歌舞伎町レベルとは?

歌舞伎町を歩くこと自体は、特に危険ではありませんが、スリなどに遭う可能性や、怪しい人に声をかけられる可能性もあるので、常に警戒心をもって行動すべき。

歌舞伎町が本当に危険なのは、怪しい店に入る時や、知らない人と仲良くしようとする時です。

インターネットも、メインのサイトに行くのはあまり危険ではありませんが、路地(怪しいサイト)はなんの保証もありません。

また、ネットで出会う人は、見た目や接し方だけで信用できるか判断がつきません。もちろん、怪しい人はすぐスルーすれば良いです。「怪しそうな人にもチャンスを与えよう」とは言っていません。

言いたいのは、逆のことです。「大丈夫そうに見える人でも、すぐ信用しない方が良い」ということです。これは、「歌舞伎町の付き合いの常識」と言えるでしょう。

では、信用して良い人とは?

まず、出会ったばかりの人は誰であっても、信用しないこと。

インターネットを怖がる必要はありません。しかしながら、安心して良いということでもありません。

警戒心は欠かせません。歌舞伎町を歩く時と同じく、誰に何を言われても、そのまま鵜呑みにしないで、「本当なのか?」を真剣に自問する。

そして、夜の遅く、疲れて自分の判断力が鈍っている時、または酔っ払っている時には行かない方が良い場所でもあります。元気な時、自分が強いと感じている時のみ、使用すべきです。

詐欺師として考える

詐欺師も人間です。卑怯なことをします。しかし、あなたと同じ人間です。

人間は、想像することで、他の人間のやることを理解できます。だから、変に聞こえるかもしれませんが、ここで詐欺師の立場になってみましょう。

準備は良いですか?

では、詐欺師の頭に潜り込みましょう。


お金が欲しい。

お金が欲しいけど、高収入の仕事は恋愛詐欺の会社しかありません。

夢のような仕事ではないけど、お金のためなら、一番マシかも。

相手が海外に住んでいるから、バレて通報されてもこちらの警察は何もしないから、大丈夫だろう。

よし、恋愛詐欺の会社に入社しよう。会社と言っても、パジャマのまま在宅業務の仕事ですが。

女性を口説けば良いので、仕事しながら「男らしさ」を磨くこともついでにできるかもしれません。

海外に住んでいる、ネットで話せる女性たちは、想像していた以上にお金持ちだ。彼女たちの1ヶ月分の給料で、ここでは1年間生活できる。

ということは、1ヶ月分の給料を何かしらの理由で送金してもらえれば、自分の両親の年収と同じ金額が手に入る。

最初の「カモ」を「狩る」のに、数ヶ月が必要だった。でも、数ヶ月で一年分!

超ラッキー。

儲かったからしばらくはゆっくりで構わないけど、できればもっとお金が欲しい。

両親より、誰よりも豪華な生活がしたい。

ハマーのようなカッコいい車に乗りたい。

おっぱいのデカい彼女と高級ホテルに行ってシャンパン飲みたい。

お金をばら撒くラッパーのようになりたい。

そうだ、多くの女性を同時に騙そう。そうすると、一年を通して、最低でも数人、多ければ数十人からお金を振り込んでもらう。うまくいけば1年間で両親が稼いだ一生分のお金を短期間で手に入れられる!


「詐欺師の視点から考える」タイム、どうでしたか?疲れたでしょうか?僕は、このように他人の頭に入り込むと、とても疲れます。頭の潜り込みは、極端な「気遣い」です。普通の気遣いでも疲れるのに、嫌いな詐欺師の頭に入ることでなおさらです。

ちなみに、アメリカのヒップホップの文化は「ドラッグの売人」を美化するように、ナイジェリアのヒップホップは恋愛詐欺師を美化します。「海外の女性を騙して、お金持ちになり、紙幣をばらまく」という歌詞の曲が2007年にナイジェリアで大ヒットしました。PV(YouTube)

詐欺師は長生きするつもりはない

皮肉なことに、「一生一緒にいたい」と言っている詐欺師は、長生きするつもりはありません。

詐欺師の多いナイジェリアとガーナは、そもそも平均寿命が短い。

どのぐらい短いか?

2017年に生まれた人の平均寿命を比べてみましょう。

2017年生まれ平均寿命
平均寿命
日本84歳
ガーナ63歳
ナイジェリア54歳

ソース: 世界銀行のデータ ガーナナイジェリア日本(英語)

上記の表から分かるように、日本人はナイジェリア人より、30年間も長く生きできます。

54歳で亡くなるのは若すぎると思うかもしれませんが、1960年、ナイジェリア生まれの人の平均寿命はなんと37歳でした。

「人生は短い」と思えば思うほど、お金への近道を辿りたくなってしまうのでしょう。

また、詐欺師の多くは、以前述べたように、20代前半の男子大学生が多いのです。

波乱万丈の若者たちが、「いつ死んでもおかしくないから、後悔しないためにはとりあえずやる!」と勇気満々で行動するのは、想像できますよね。

この動機で、まともな仕事ができたら良いのに!

「人生の短さ」を実感していることも、これらの国で詐欺が広かる原因の一つかもしれません。

詐欺師の目的がお金だけ

これまで、アフリカなどにいる詐欺師がどれだけ貧しい環境にいるかを説明しました。日本で貧乏でも、貧しい海外に住んでいる人から見たら、大金持ち。これを忘れてはいけません。

詐欺師の目的は、お金です。すべては、お金のためです。

しかし、恋愛詐欺には男性の方がお金の話を持ち出したら、女性が詐欺に気づくことがあるので、最後まで詐欺を否定します。

「彼はここまで嘘をつくとは考えられない。」

「目的が詐欺だとしても、私たちが共有していたメモリーの一部はリアルだったと信じたい。」

「彼は運命の人だと実感したから、今になって詐欺と分かっても、自分の心の一部がまだ彼に期待している。」

「ずっと否定する」という詐欺師の卑怯な手口は、上記のように女性の心理をうまく操るのです。

「愛」と言われても、彼の行動はあくまでも「お金」を手に入れるため。この事実を一刻も早く気づいて欲しいのです。

お金目的の詐欺師が、実際の恋人・旦那さんになることはありません。気づいた時、彼を捨て、友達や家族に慰めてもらって、次の人を探すしかありません。

まとめ あなたはお金持ち

  • 日本の経済は世界の195ヶ国のうち、3番目。
  • 詐欺師の多い国は年収が20万に過ぎません。
  • 日本人女性のバイトの給料でも海外の男性を養うためには十分です。
  • インターネットの普及で、詐欺師は日本でも犯罪を起こすようになりました。
  • ネットを自宅で使えても、安心してはいけません。「自宅に歌舞伎町がやってきた」と思った方がリアルです。
  • 詐欺師の多い国は平均寿命が短い。「いつ死んでもおかしくないから、後悔しないためにはとりあえずやる!」精神になりがち。

この記事は、『米軍ミリタリー詐欺』の電子書籍から抜粋。

赤いハート コメント募集中 赤いハート